薬剤師が提案する温活セラピーで大量発汗!冷えと不調を改善!
婦人病、美肌、ダイエット、妊活、アンチエイジングなどにもおすすめです。


温活堂のHPにお越しいただき、誠にありがとうございます。温活堂では、薬剤師でもあるオーナーが、冷えに悩む女性の温活をサポートしています。「冷え」は女性の大敵と言われるほど、たくさんの不調の原因になります。人は普通、熱さを感じれば汗をかきます。汗をかくことは体温調節をするためです。そして、その体温調節には自律神経が大いに関係しています。冷暖房が普及した現代では、自分自身の体温調節機能が衰えてしまい、その影響で自律神経が狂っている方が多くなっています。
温活堂では、『温活セラピー』を実施することによって、冷えの原因となる体温調節機能の衰えや、狂ってしまった自律神経を元通りにするお手伝いをしています。よもぎ蒸しを始めとした、様々なメニューで汗をかくことで、自分自身の体温調節機能をアップし、自律神経のバランスを整えていくことができます。またフェイシャルケアやボディケア、リンパケアなどの美容メニューも行っており、温活により冷えや不調が改善された後、更にご自身に磨きをかける方が多数いらっしゃいます。


薬剤師が提案する温活セラピーで大量発汗


今、温活が必要な理由


理由1

ストレスなどで自律神経系が乱れると、体温調節機能が正常に働かず、手足の血流量が必要以上に抑制されます。血液には体の細胞に必要な栄養素や酸素、老廃物などを運搬したり、体熱(エネルギー)を全身に運んだり、体を温めたりする役割があるので、血流量が減ることが「冷え」の原因になります。


理由2

運動不足による筋肉の減少、ストレスなどによる自律神経の異常、さらには高齢者では動脈硬化による血流障害など生活習慣に大きく依存しています。また、冷たいものを飲んだり、身体を冷やすような食べ物を摂取するような食習慣により、内臓血流が低下することで「冷え」が起こります。


理由3

基礎代謝とは、内臓の活動や体温の維持など、生命活動を行うために必要な最低限のエネルギーです。基礎代謝はおもに体温の維持に使われているため、体の冷えとも大きな関係があります。基礎代謝の4割近くを産み出しているのが筋肉です。なので、筋肉量が少ない人は基礎代謝が低く、体が冷えている人が多いというわけです。


よもぎに含まれる成分

よもぎに含まれる成分

これらの成分の総合的な働きで老廃物の排出を促進し、デトックスします。血液や体液の流れを促し、循環を良くしてくれる成分です。シオネールなど、神経の興奮を和らげ、睡眠を促す安眠効果のあるものも含まれています。


メニューはこちら


良くあるご質問

[Q]よもぎは安全ですか?
[A]温活堂では、国産よもぎを使用して、高い安全性を確保しています。ただし、キク科のアレルギーのある方は控えてください。
[Q]生理中でもよもぎ蒸しはできますか?
[A]生理中は控えてください。血行が良くなるため、出血量が増す場合があります。
[Q]妊娠していてもよもぎ蒸しはできますか?
[A]妊娠初期は控えた方が良いですが、基本的には医師と相談の上で行った方が良いです。


◉新着情報

2019年4月30日
サイトをオープンしました
ごあいさつ
オーナー薬剤師_平岡

初めまして。温活堂を主宰する薬剤師の平岡です。
私は、薬剤師としての長年の経験から原因不明の肩コリ・頭痛・便秘・イライラ・胃もたれ・不眠など、不定愁訴と呼ばれる悩みを改善する方法として、自分の中にある調整システムの強化、つまり自律神経バランスを整えることが良い事に気づきました。自律神経を調整する力は冷えると下がってしまいます。そこで、自律神経を温めて整える「よもぎ蒸し」、リンパをやさしく流す「温活セラピー」のためのサロン「温活堂」を広島市南区宇品と佐伯区楽々園にオープンしました。原因は分からないけど体調が悪いという方の9割は身体を温めることで良くなります。「なんとなく体調が悪い…」「病院にいってもどこも悪くないと言われたのに…」という方は一度、温活セラピーを受けてみてください。
温活堂では、国産よもぎを始めとして選び抜いた材料で「よもぎ蒸し」などの施術を行っています。どれも薬剤師である私が自分で選定している材料ばかりですので、身体により良い効能が期待できるものになっています。
もちろん店内の衛生管理も徹底していますので安心してご来店ください。


scroll